腹持ち重視の季節に合わせたヨーグルトダイエット

私はヨーグルトダイエットをしました。
ヨーグルトでも種類が多いのですが自分と生活のスタイルに合わせてやったら長く飽きることなく続けられました。
私に一番あっていたのがカスピ海ヨーグルトでした。

自宅にいる時はカスピ海ヨーグルトを1日4・5杯大きなスプーンで食べていました。
甘いものが欲しくなる時はカスピ海ヨーグルトの味付きフルーツティストのもを選んだらドライフルーツを取り入れました。
後はヨーグルトソース類などです。

カスピ海ヨーグルトはほとんどが大きなパックの物しか販売されていないので、
夏場は凍らせて職場に持っていくとお昼時にはいい感じに溶けてとろみも失われずに美味しく食べれます。
最近の冬場は持って歩くのが大変なので小さいサイズのギリシャヨーグルトに切り替えて、
自宅のみカスピ海ヨーグルト小さい物は2個持っていきますが1つはプレーン1つはフレーバー物にして飽きないようにしています。

それでもカスピ海ヨーグルトの方がお腹もちもちも満腹感もあるので私にはコレがあっていました。
これでマイナス9キロダイエットが出来ました。